【3/10】オープン戦 日ハムファイターズ

ファイターズとのオープン戦2戦目。
今日の試合は8対3と大敗してしまいました。
上沢投手を前に打線にあと1本が出ず、良くない流れに引きずられる形でずるずるとリリーフが打ち込まれてしまいました。

この試合振り返っていきましょう。

帰ってきた背番号22

今日の先発はドラ1の入江投手。
ここ数年空いていた背番号22が久々にハマスタに帰ってきました。
2回に3安打で2失点、4回は2死まで来たものの野村選手に甘く入った球をホームランにされ4回3失点でマウンドを降りました。
テンポはわりとよかったように見えましたが、甘い球が多かったのか、ストレートを簡単に打たれていた印象です。

昨日の阪口選手が今一つだっただけに今日好投していたら開幕ローテにぐっと近づきそうでしたが、まだまだ争いは続きそうです。

リリーフも前述した通り国吉選手、伊勢選手が撃ち込まれ計5失点。
昨日のリリーフが良かっただけにアピールできない結果に終わりました。

楠本選手が久々のスタメン

今日は佐野選手を3番、細川選手を4番にする実験的なオーダーでした。
そして1番にはお試し昇格中の楠本選手。
2年前はオープン戦で首位打者を獲得し、佐野選手とのレギュラー争いが楽しみな選手でした。
しかしこの1年で佐野選手はキャプテン、そしてシーズンの首位打者と大ブレイク。
大きな差をつけられてしまいました。

昨日は代打で出場し三振。
簡単に追い込まれてからの見逃し三振と去年もよく見かけた消極的な打席でした。
どちらかと言うと1球で仕留めるタイプではなくスタメンで何打席か立ってこそ力を発揮するタイプだとは思いますが、現状は代打での1打席でしかチャンスがもらえません。
だから今日のスタメンは数少ないチャンス!絶対に結果を残してほしいと期待していました。

相手の先発上沢投手。
ソト選手の打球が直撃し緊急降板した時以来のハマスタでの登板です。
1打席目はいい当たりもライトフライ
2打席目はフルカウントからフォアボール
3打席目はショートフライ
4打席目はデッドボール

2回の出塁で1番バッターとしての役割は果たしましたが今一つアピールが出来なかった印象です。
お試し昇格は今日までなので恐らく明日からはまた横須賀に戻ることになりそうです。

今日はファーストストライクから振れていたのが良かったですが、スイングだけで言えば同じく結果が出ていないけど細川選手の方が観ていて気持ち良かったです。
楠本選手にはネクストブレイクとして個人的に期待しているだけに一番厳しい目で見ていますが、現状かなり厳しい立場にいます。
あの西武戦での逆転満塁ホームランで胸が熱くなったことを今でも覚えています。
今年こそブレイクして欲しいです。

終盤追い上げを見せた打線

打線は4回裏に1死満塁のチャンスを作るも連続三振で無得点。
上沢投手に球数を投げさせたことは評価できますが、1点を取ることが出来ませんでした。

そして地味に・・・派手にかもしれませんが田中選手が全く打てていません。
人的保証での加入だしそこまで大きな期待はしていませんでしたが、現状で考えると無理して使う選手でもないので他の選手を試した方が良いかもしれません。

内野のユーティリティプレイヤーなど使い勝手も中井選手と被るし、開幕後はどちらか片方が1軍に残ってという感じになりそうです。
中井選手も打ててないし左右のバランスで決める消極的な選定になりそうです。

今日光っていたのは昨日に引き続き牧選手。
2安打1打点と今日も結果を残し、開幕2番でのスタメンを手繰り寄せそうです。
今年の新人では阪神の佐藤選手が話題に上がっていますが、牧選手もシーズンに入ったら話題になるかもしれません。

3週間後の開幕スタメンは誰か?

まだ4戦ですが、開幕スタメンに名を連ねそうなメンバーがだんだんと見えてきました。
まずサードに宮崎選手、レフト佐野選手は確定です。
二遊間はここまで調子がいい倉本選手、今日は2安打と柴田選手も調子を上げてきています。
ここに大和選手を加えた3選手での争いになるでしょう。

残りのポジションを争う形になりますがファーストは牧選手。センターは桑原選手が優勢です。
開幕スタメンはもちろん、1軍に誰が残るのか残りのオープン戦も注目していきましょう!

関連記事

【3/17】オープン戦 ソフトバンクホークス

【3/16】オープン戦 ソフトバンクホークス

【3/9】オープン戦 対日ハムファイターズ

【3/19】オープン戦 西武ライオンズ